株式会社出前館

お知らせ

2021年08月23日

「食」ビジネス、IT情報など飲食業界のトレンド情報をお届けする総合メディア 『フードテック総研』をローンチ

» PDF版はこちら【551KB】

 日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、「食」ビジネス、IT情報など飲食業界のトレンド情報をお届けする総合メディア『フードテック総研』をローンチいたしました。

メイン画像v2.jpg 

 

 昨今の新型コロナウイルスの影響は、人々の生活様式や企業経営にも大きな変化を与えました。飲食業界においては、食のDX「フードテック」が加速し、イートイン中心の業態からデリバリーやテイクアウトに大きくシフトしています。 

 これまで『出前館』では、約20年のサービス運営により蓄積してきた経験と知見を活かし、出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信してきました。今後、「食」ビジネスに関する内容、飲食業界・デリバリー市場の変化やトレンド、デリバリーから派生して生まれているさまざまなサービスをピックアップし紹介していくことで、中食産業、外食産業を含めたデリバリー市場の活性化に貢献していきます。

◆サイトURL
https://labs.demae-can.co.jp/ 

 

【『出前館』とは】
『出前館』は、アプリやサイトから簡単に注文でき、さまざまな食事シーンで活用可能なフードデリバリーサービスです。注文からできたての状態でのお届けを実現し、現在、加盟店舗数は80,000店舗以上で、国内最大級のサービスとして展開しています。また、単なるフードデリバリーサービスだけではなく、地域密着のオンラインとオフラインを繋ぐサービスとして進化し続けています。シェアリングデリバリー®(配達代行)やテイクアウト事業、インキュベーションキッチン®(クラウドキッチン併設型デリバリー拠点)など、次々と新しい事業に取り組み地域の活性化を実現するライフインフラを創造します。

 


【株式会社出前館 概要】
(コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)
所在地:(東京本社)〒151-0051 東京都渋⾕区千駄ヶ⾕ 5丁目27番5号 リンクスクエア新宿11階
代表者: 代表取締役社長 藤井 英雄
WEBサイトはこちら
概要:日本最大級の出前サービス『出前館』の運営
資本金:161 億 1,342 万円(2020年8月末現在)
設立年月日:1999年9月9日


※本ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。