株式会社出前館

ニュースリリース

2021年05月12日

『出前館』、「個人業務委託応援キャンペーン」第2弾を開始!特別インセンティブ30,000円を条件クリアでプレゼント

» PDF版はこちら【602KB】

 日本最大級の出前サービス『出前館』(運営:株式会社出前館)は、今年1月に開催した「個人業務委託応援キャンペーン」の第2弾を、2021年5月12日(水)より開始いたします。 

 

4_キャンペーン画像_第2弾.png 

 

 現在、各都市に緊急事態宣言および、まん延防止重点措置が発令されており、今月5月末までの実施となっています。『出前館』では、さらにデリバリーの需要を鑑み、条件達成で30,000円をプレゼントする「個人業務委託応援キャンペーン」の第2弾を2021年5月12日(水)より開始いたします。

 以下の応募期間中のお申込みで条件を満たすと、特別インセンティブ30,000円をプレゼントいたします。現在お住いの地域で配達員として活躍いただくことで、地域雇用の活性化にも繋げたいと考えております。 

 

■「個人業務委託応援キャンペーン 第2弾」

概要:専用のサイトよりご応募いただき、条件達成で新規配達員のサポートとして、特別インセンティブ30,000円をプレゼント

専用サイト:https://bit.ly/3hiRtr5

応募期間:2021年5月12日(水)~5月31日(月)

紹介コード:clear30000 

対象条件:以下の条件を満たしている方

・期間中に応募された方
・新規登録者のみ対象
・2021年5月31日(月)までに最初の配達を実施した方
・初回稼働日から30日以内に、100件の配達を実施した方
・上記専用サイト内の応募フォームの紹介コード欄に「clear30000」を記入された方
・上記専用サイト内の応募フォームよりご応募をされた方

注意事項:

※過去に登録済みの方は、対象外となります。
※上記、専用サイト以外からのご応募は対象外となります。
※本キャンペーンは予告なく、変更・中止となる可能性がございます。
※緊急事態宣言・まん延防止重点措置の対象地域以外からの応募も可能です。
※現時点の緊急事態宣言・まん延防止重点措置の実施期間、5月31日(月)までが応募期間となります。
※特別インセンティブは対象条件の達成で付与します。
※特別インセンティブの付与時期は、2021年7月中旬~8月の上旬にかけて付与予定です。 

 

 『出前館』では、今後も新型コロナウイルス感染症に対応する取り組みを実施し、新しい生活様式の中でも安心して日常的にご利用いただけるサービスの提供に、取り組んでまいります。 

 

【『出前館』とは】

 『出前館』は、アプリやサイトから簡単に注文でき、さまざまな食事シーンで活用可能なフードデリバリーサービスです。注文からできたての状態でお届けを実現し、現在、加盟店舗数は70,000店舗以上で、国内最大級のサービスとして展開しています。また、単なるフードデリバリーサービスだけではなく、地域密着のオンラインとオフラインを繋ぐサービスとして進化し続けています。シェアリングデリバリー®(配達代行)やテイクアウト事業、インキュベーションキッチン®(クラウドキッチン併設型デリバリー拠点)など、次々と新しい事業に取り組み地域の活性化を実現するライフインフラを創造します。

 

【『出前館』公式サイト/SNSアカウント】

公式サイト:https://demae-can.com/
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC7bR96_7zBvjVsrOiyuDqRQ
公式Twitter:https://twitter.com/demaecan 

 

【株式会社出前館 概要】

(コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)
所在地:〒151-0051 東京都渋⾕区千駄ヶ⾕ 5丁目27番5号 リンクスクエア新宿11階
代表者: 代表取締役社長 藤井 英雄
WEBサイトはこちら
概要:日本最大級の出前サービス『出前館』の運営
資本金:161 億 1,342 万円(2020年8月末現在)
設立年月日:1999年9月9日