飲食店さまの声 #9

ピークタイムでも取りこぼしがなく効率的に注文が届くことが魅力的!

BROZERS'(ブラザーズ) 人形町店

出前館3つのポイント

日本橋人形町にて2000年(平成12年)に創業した「BROZERS'」は、オーストラリアで修行したオーナーが手掛けるグルメバーガー専門店。一つ一つのハンバーガーに魂を込める"PUT YOUR SPIRIT"を合言葉に、常日頃からお客さまを笑顔にしています。

売り上げを確保するために出前館出店を決めた。

出前館への出店の決め手は何でしたか?

売り上げを確保するために出店を決めました。デリバリー業務に関しては、実際に売り上げも上昇していますので、出前館出店は間違いではなかったと思っています。

半年から一年にかけてデリバリーの注文が格段に上がった。

売り上げに変化はありましたか?

注文数は格段に上がりました。この半年、一年でだいぶ上がりましたね。注文数を考えれば売り上げもかなり上がったのではないかと思います。

在宅勤務が増えている中、個人宅への注文が非常に多くなった。

お店の周辺はオフィス街になっていますが、周辺に住んでいる個人宅への注文というのも増えてきているのですか?

確実に増えていますね。在宅勤務が増えているので、今では住んでいる個人宅への配達が多いように感じます。会社に人が戻ってきた割合も30%~40%ぐらいしかない中、必然的に個人宅さんの注文が多くはなってきていますね。これがコロナ禍になる前に戻ってくれれば、単純計算50%~60%の売り上げは戻せると思っています。今はデリバリーの文化が芽生え始めてきていますので、プラスαで売り上げは出せるのではないかと期待しています。

デリバリーの注文が多くなった今、これからも増える感触はある。

常連客からのデリバリー注文は増えましたか?

お店に来られなくなった今、イートインの常連客は確実に減っています。その分テイクアウトはもちろん、デリバリーでの注文も増えました。これからどんどん増えてくるような感触はありますね。

作業もかなりスムーズになったし、新人スタッフでもすぐに扱える。

タブレットの使い勝手はいかがですか?

非常に使いやすいと思います。タブレットになってから厨房内もとてもスムーズになりました。以前はFAXで注文を受けていたのですが、タブレットになってからワンタッチで操作もできますし、注文状況も一目瞭然となったのでお店としてもかなり助かっています。操作も非常に簡単ですし、新人スタッフでもすぐに扱えますので問題なく業務できています。

待ち時間の設定を調整することで注文も入りやすくなり、調理時間の短縮にもつながった。

繁忙時間帯などにオペレーションで工夫していることはありますか?

我々は配達代行ではなく、自分たちで商品をお客さまのところに運んでいますが、お届けまでの時間を自分たちで設定できるので、場合によっては時間を短くして注文を呼び込んだりしています。そうすることで注文も入りやすくなりますし、商品もまとめて作れるので調理時間の短縮にもつながっています。

デリバリーの需要が多い中、出前館出店で損をすることはない。

出前館を検討している方へメッセージをお願いします。

デリバリーを利用するお客さまの数はかなり多いと思っています。出前館に出店することで、売り上げも上がりますし、損なことはないと思います!

まとめ

オフィス街に店舗を構えているので、在宅勤務が増えた現在はイートインの売り上げが下がる傾向にありました。しかし、出前館出店でデリバリーの注文が増え、常連客からの注文も増えて安定した売り上げが保つことができています。オペレーションもタブレットになってから業務がスムーズになり、使い方も簡単でお客さまの取りこぼしもなくなりました。

店舗名:
BROZERS' 人形町店
住所:
中央区日本橋人形町2-23-8 人形町ビル1F

こちらの事例も、あわせて読まれています

資料を請求する 出店を申し込む

出前館公式アカウント

資料を請求する