飲食店さまの声 #2

知名度が高く、全国展開している出前館に出店したことで、配達の幅を広げられた

大漁丼家 桜台店

ジャンル
和食
配送方法
配達代行

出前館3つのポイント

西武池袋線桜台駅からすぐの場所にお店を構える海鮮丼テイクアウト専門店「大漁丼家桜台店」。53種の選べる海鮮丼は、どれを手に取っても美味しく頂ける商品になっています。価格設定に大きくこだわっており、その安さから常連客の数も増えつつあります。

出前館は知名度が一番であり、全国展開しているから安心して任せられた

出前館への出店の決め手は何でしたか?

お客様の要望が多かったのが一番の決め手です。スタッフの人員が多い時や注文の状況をみて、可能な時は独自でお客様の元へ配達をしていたこともあったんです。そうした時に、もう少し配達の幅を広げられないかと思ったのと同時に、もっと他のお客様に知ってもらいたいと思ったのが出前館出店の大きなきっかけですね。やはり出前館は知名度が一番ですし、日本全国で展開しているということもあり、安心して任せられると思い始めてみることにしました。

出前館の配達代行(※)スタッフとの意思疎通に重点を置き、鮮度を保てたまま商品が届けられている。

生ものを扱う商品が多いと思いますが、夏の時期に気を付けていることはありますか?

やはり作る時間帯が一番重要かなと思っています。うちは出前館の配達代行スタッフに宅配をお願いしているんですが、スタッフさんが来るタイミングを見計らって商品を作るようにしています。ですので、配達代行スタッフとの意思疎通をしっかり取ることを一番に心掛けています。早く作り過ぎてしまうと商品も劣化してしまいますし、遅くなってしまうとお客様だけでなく配達代行スタッフにもご迷惑をお掛けしてしまうので、時間の確認はきちんと取るようにしています。

※配達代行:シェアリングデリバリー®。配達機能を持たない店舗でも、『出前館』に加盟する複数店舗で、『出前館』が連携した配達機能をシェアすることにより出前が可能になるサービス。詳細はこちら

配達は商品でしかお客様と会話ができないと考えているため、損だと感じさせない商品作りを心掛けている。

デリバリー&テイクアウトを専門に営業を成功させる秘訣は何ですか?

やはりしっかりした良い商品を作るということが一番だと思います。配達の場合だとどうしてもお客様の顔を直接見ることができません。ですので、商品でお客様と会話をするしかないと考えています。テイクアウトのお客様は直接顔が見えますので、会話もきちんとすることができます。しかし、配達の場合は商品で私たちの店を見てもらうしか方法がないと思っています。盛り付けを良く見せる、お吸い物のサービスをする、マグロ2切れのトッピングサービスなどをすることで、配達で損をしたと感じさせない商品を作ることを強く意識しています。配達だとテイクアウトよりも少し値段が上がってしまうため、その分損だけはさせないという努力はしているつもりです。

890円を基本ベースとした、3桁で海鮮丼を提供できるように価格設定をしている。

出前館でのメニュー価格設定のコツを教えてください。

基本的には、海鮮丼を3桁の金額で食べられるという値段の安さを魅力にしていきたいと考えています。ですので、基本ベースを890円といった3桁で海鮮丼が食べられるという魅力だけは崩さないように価格設定をしています。

出前館出店はお店の名前を広げられるし、幅広く営業ができるチャンス。

出前館を検討している方へメッセージをお願いします。

偉そうなことは言えませんが、まずはやってみてほしいなと思います。飲食店というのはお店の中にいることが多いので、どうしても閉鎖空間を感じてしまいます。外が見えない、自分たちの枠だけで物事を完結してしまう、という店舗さんも実際には多いと思います。もう少し外に目を向けた方が良いお店作りができるのは間違いないと思いますので、配達業務を検討しているのであれば、まずは出前館に出店して外に目を向けてみることをオススメします。幅広く営業ができるチャンスだと思いますし、出前館の配達代行(シェアリングデリバリー®)に配達を頼めば自然とお店の名前も広がっていきます。是非チャレンジしてみてください!

まとめ

これまではテイクアウト専門で営業を行ってきましたが、配達サイト知名度ナンバーワンの出前館出店で営業の幅も大きく広がりました。出前館の配達代行スタッフとしっかりコミュニケーションを取ることで、商品の鮮度を保ったままお客様の元にお届けすることが実現できています。

店舗名:
大漁丼家 桜台店
住所:
練馬区桜台1丁目4-15

こちらの事例も、あわせて読まれています

資料を請求する 出店を申し込む

出前館公式アカウント

資料を請求する